藤ノ木土平


『土は地球の資源。無駄にするな』

 

― 名品は数百年残るが駄作はすぐに捨てられる。

だから遊び半分で作るな。

 

美濃での修行時代、師匠の加藤芳右衛門氏に言われた言葉である。

 

“技術的にも人間的にもしっかりしていないといけないんです”と師匠の言葉を今も心に留めて作陶を続ける。

 

藤ノ木土平の作品を見て思わず心を動かされるのはそんな彼の真摯でひたむきな思いが込められているからであろう。

 


1949年 新潟県に生まれる

1975年 唐津大橋裕氏に師事

1978年 美濃加藤芳右衛門に師事

1980年 唐津市に土平窯を開窯

1996年 佐賀県陶芸協会会員となる




もっとみる
24件の商品があります 価格順 | 新着順
最近チェックした商品
    なし