松井浩之 緋襷ぐい吞み 作家もの備前焼酒器 酒盃 酒呑 桐箱
作家: 松井浩之
在庫: 0
数量:
+ お気に入りに登録する
Rakuten Pay
商品の詳細


商品概要

商品名備前焼 ぐい吞み   
作家

松井浩之                    

生産地岡山県備前
サイズ

高 6.2cm * 直径 6.5cm

満容量約 110-120ml
素材陶器

備考

桐箱


ご注意点

表示の容量は【満注内容量】です。

水を縁までギリギリ満タンに入れた場合の内容量を示しています(蓋のある場合は蓋を受けるところまで)。

実際に使用される場合のお湯の量は少なくなります。

作家について

松井浩之


父は岡山県重要無形文化財保持者認定の松井興之氏。

黒襷はオリジナルの技法。


1962年        作家松井興之の長男として備前市に生まれる

1986年       関西大学文学部英文学科卒業

1987年        京都市工業試験場修了。父の許にて修業。

1988年       岡山県美術展覧会(県展)入選

以後県展賞4回 奨励賞2回

1989年       日本伝統工芸中国支部展(中国支部展)入選 以後入選多数

1991年       田部美術館「茶の湯造形展」入選 以降入選3回

1993年       中国支部展 岡山市長賞

              岡山高島屋にてデビュー展(97,01,05,10,13,16,19)

1995年       県展 山陽新聞社賞

              東武百貨店池袋店にて父子展

1996年        中国支部展 日本工芸会賞

1997年        県展 岡山県教育長賞

1998年       中国支部展 中国支部長賞

              日本伝統工芸展入選

2000年        中国支部展 鳥取県知事賞

              日本伝統工芸展入選

              東急百貨店本店にて作陶店

2001年        新窯築窯

2002年        広島・アルパーク天満屋にて父子展

2004年        中国支部展 山陽放送賞

2006年        米子高島屋にて作陶展(09,11,14,17,20)

2015年        日本伝統工芸展入選

2016年        日本伝統工芸展入選、日本工芸会正会員認定





もっとみる
この作家の商品一覧を見る
最近チェックした商品
    なし